ライザップは産後いつから通える?入会時期やおすすめのコースをご紹介

「妊娠や出産で緩んだカラダを引き締めたい、、、」
「短期間で産前の体重に戻したい、、、」
「出産後、いつからライザップに入会することができる?」

このように産後の体型に悩ませれているママさんはとても多いですよね。
そして、RIZAP(ライザップ)に入会しようか検討しているママさんも少なくないはず。

そこで今回は、「ライザップは産後いつから通えるのか(入会時期)」「産後ママにおすすめのコース」などご紹介していきます。

mamaトレ編集部の佐藤です。今回はCMでもお馴染みのライザップをご紹介していきます。トレーナーであり夫でもある立場からお伝えすると、産後早くても授乳が終わったタイミングくらいで入会するのがおすすめです。理由は後ほど解説します!

佐藤 誠

パーソナルトレーナー歴10年。トレーナーとして活動しながら、女性向けパーソナルトレーニングジムのプロデュースや企業向けレッスンを提供するなど幅広く活動。そして、自身が父親になったことをきっかけに、ママさん達の大変さや産後のカラダに対する悩みが多いことを痛感し、mamaトレを立ち上げる。
【保有資格】健康連動実績指導者/タイ政府公認タイ伝統医療協会認定タイ古式マッサージセラピスト/子ども身体運動発達指導士/介護予防予防連動指導員etc

LINEにてダイエットやトレーニングに関するご相談もお受けしています♪
ジム選びにお困りの方もお気軽にお問い合わせください!



おさらい!RIZAP(ライザップ)とは


まずはRIZAP(ライザップ)についておさらいしておきましょう!
ライザップとは、短期集中ダイエットを専門としたパーソナルトレーニングジムです。
店舗は全世界130店舗以上に展開していて、業界NO.1のダイエット専門ジムです。

無料カウンセリング実施中!
ライザップはこんな方におすすめ
  • 短期間で痩せたい
  • 食事の管理もしてほしい
  • 人目を気にせずトレーニングしたい
  • 手ぶらで通いたい
  • 結果が出なかったら全額返金してほしい

短期間で痩せたい


ライザップの最大の特徴は、短期間で結果にコミットできる独自のトレーニングメソッドになります。
ライザップのトレーニングメソッドは、約16万人の実績データ(2020年12月末現在)をもとに開発されたプログラム内容になっています。
その独自メソッドをもとに、お客様の目的や目標に合わせて専属トレーナーがマンツーマンでサポートしてくれることで、挫折することなく短期間で結果を出すことを可能にしています。

ライザップの食事管理


ライザップでは、専属トレーナーが1日3食、2ヶ月で全180食分の食事指導を行ってくれます。
食事の報告は専用アプリを使って行うのでとても簡単です。
食事のアドバイスは、専属トレーナーだけでなく管理栄養士栄養士が電話やメールで相談に乗ってくれる「栄養サポートセンター」が用意されています。
そのため、栄養の専門家のアドバイスもしっかりと受けることができます。

栄養サポートセンターの受付時間

電話 9:30~20:30 / メール 24時間

トレーニングは完全個室


一般的なジムだと人目が気になり集中できないという方も多いと思います。
しかし、ライザップは全店舗完全個室のため人目を気にせずトレーニングに集中できます。

レンタル&アメニティも充実


ライザップで必要な持ち物はトレーニングシューズのみです。その他の、ウェアやタオルが無料でレンタルが用意されており、トレーニング中のミネラルウォーターも無料で用意されています。
ライザップには、シャワーブースも設置されており、各種アメニティも用意されています。

結果が出なければ全額返金保証

ライザップでは、万が一結果に満足ができなかった方のために全額返金保証が制度が用意されています。

ライザップの全額返金保証について

入会時に契約したコースの初回利用日から30日間。ただし、ライザップにて販売する物品は対象外。
返金の手続きは、来店の上書面で行うものとし、電話、メールなどの手段による手続きには応じていない。
30日間全額返金保証を利用すると再入会不可。

産後いつからライザップに通える?入会できる時期


では、産後いつからライザップに入会することができるのでしょうか?
ライザップのHP等で明確な記載はありませんでしたが、RIZAPの姉妹店であるライザップウーマンのHPには下記の記載がありました。

※出典:RIZAP WOMAN公式HP

ライザップも同様に産後2ヶ月以降から入会できると考えられますが、産後のカラダの状態には個人差が大きいためまずは1ヶ月検診の時に担当医に相談してみることをおすすめします。

個人的な考えになりますが、産後半年くらいや授乳中の食事制限はおすすめできません。また、子どもの急な体調不良などで思い通りに通えない可能性も考えられます。そのため、産後半年以降くらいのママも赤ちゃんも余裕が出てきたタイミングで入会するのが良いと思います。

ライザップのコースと料金


ここからは、ライザップのコースと料金をご紹介していきます。
ライザップは最短で2ヶ月(全16回)から通うことができ、他には3ヶ月(全24回)4ヶ月(全32回)から選ぶことができます。

ライザップのコース料金

2ヶ月(全16回)コース
入会金 55,000(税込)
コース料金 327,800円(税込)
トレーニング時間 50分
コース内容
(回数/期間)
全16回/2ヶ月間

料金に含まれるもの

  • 週2回のパーソナルトレーニング
  • トレーニングウェア、タオル貸出
  • ミネラルウォーター
  • 各種アメニティ
  • 1日3食の栄養管理指導

産後ママにおすすめのコース


次に、産後ママにおすすめの夫婦や友達とペアで通うことができるコースをご紹介します。
あまり知られていませんが、実はライザップには夫婦や友達と一緒にペアで通うことができるコースが用意されています。
産後ママにとっては、辛いダイエットやトレーニングを誰かと目標に向かって切磋琢磨できるというのは魅力的ではないでしょうか。

ペアトレーニングコース料金と内容

ペアトレーニングコースの料金とコース内容をご紹介します。
先ほどご紹介した、1人で入会する場合の料金と比較しながらお伝えしていきます。

ペアトレーニングコース全16回(2ヶ月)
トレーニング時間50分
①コース料金(2人分) 437,800円
②1人当たりの料金
(①÷2)
218,900円
③1人で入会した場合の通常料金 327,800円
④1人当たりの料金差額
(②ー③)
108,900円

※金額は全て税込

上記はライザップの一番安いコースですが、そのコースでも1人で入会するよりもペアで入会することで1人当たり10万円以上安く入会することができます!

ライザップのペアトレーニングコースについては、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

東京ママにはライザップウーマンもおすすめ


先ほど少し名前がでた、RIZAP WOMAN(ライザップウーマン)についてご紹介します。
ライザップウーマンは、ライザップの姉妹ブランドで女性専用のダイエットジムです。
ライザップと同じく短期集中のダイエットジムですが、大きく違う点はトレーナーも全員女性でエステも併用した女性に特化したコースが用意されています。

無料カウンセリング実施中!

残念ながら店舗は東京都内全4店舗(銀座・上野・新宿・池袋)のみの展開となっています。
しかしながら女性専用で女性に特化したコースがあるライザップウーマンは、東京在住のママさんにとってはライザップよりおすすめかもしれません。

ライザップウーマンについては、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

産後におすすめダイエットジム比較


ここまでは、ライザップについてご紹介してきました。
「ライザップの料金は他のジムと比べて高い?」「ライザップ以外に産後におすすめのジムはあるの?」と思っている方もいるのではないでしょうか。
そこで、産後におすすめの他のダイエットジムと料金やサービス内容を比較して見ていきましょう。

産後におすすめダイエットジム比較
入会金 55,000円 41,800円 41,800円 33,000円
コース料金 327,800円 204,600円 215,600円 168,000円
コース内容 50分/全16回 75分/全16回 60分/全16回 60分/全16回
ペアで通う ×
お子さま連れ ×
※一部店舗
店舗 全国 全国 全国 東京

※金額は全て税込

※各ジムのコース料金は一例

このように、ライザップは他のダイエットジムと比べて料金が高いのが正直なところです。
しかし、ダイエットジムとしての実績や施設、サポート体制は充実しているので料金が高いのも納得できるのではないでしょうか。

産後ママにとっては、ライザップもライザップウーマンも子どもを連れて通えない点も懸念材料ではないでしょうか。
以前は、RIZAP MAMA(ライザップママ)というサービスがあり子連れで通うことができましたが現在は終了しています。

ここでご紹介したジムや子どもを連れて通えるジムについて、下記にまとめているので参考にしてくださいね。

ダイエットジムを選ぶ際の注意点


最後に、失敗しないためのダイエットジム選びのポイントをお伝えしていきます。

ダイエットジム選びのポイント
  • カウンセリングだけでなく体験レッスンも受ける
  • 通いやすさ・駅からの近さ
  • 手ぶらで通える・レンタルが充実
  • パパさん・ママさんトレーナーがおすすめ
  • 予約やキャンセルに柔軟に対応可能

カウンセリングだけでなく体験レッスンも受ける

カウンセリングだけで入会するジムを決めるのは少しリスクが高いと思います。
そこのジムではどんなトレーニングを実際に行うのか、トレーナーの方のスキルや相性は問題ないかを確認するためにはトレーニング体験までしっかりと行うことをおすすめします。
そして、カウンセリングや体験を担当してくれたトレーナーが入会後にあなたのトレーニングを担当してくれるかも重要です。
実際入会してみたら違うトレーナーが担当だったということは良くありますからね。
できれば、入会後のトレーニングも毎回トレーナーが変わらないジムがおすすめです。
ジムによっては、毎回担当トレーナーが変わるジムもあるので注意です。

通いやすさ・駅からの近さ

ジム通いの一番のネックは、ジムへ行く移動の手間だと思います。ましてや、子どもを連れて行くとなると大変ですよね。
そのため、できるだけ通いやすいジムを選ぶことをおすすめします。
そして、ベビーカーで行く方も多いと思うので、ベビーカーで通っても大丈夫か事前に確認しておきたいですね。

パパさん・ママさんトレーナーがおすすめ

ジム選びは、トレーナー選びと言っても過言ではありません。ジムを途中で辞めてしまった理由の一つに、「担当トレーナーと合わなかった」という理由も少なくありません。

先ほどもお伝えしたように、カウンセリングや体験の際にしっかりとトレーナーの方との相性をチェックしましょう。
そして、一つの選択肢としてトレーナーの方に子どもがいるのも安心材料になると思うのでおすすめです。

予約やキャンセルに柔軟に対応可能

予約の取り方や、子どもが体調不良などによる急なキャンセルにも対応してもらえるかどうかも重要だと思います。
事前に振替ができるのかなど、キャンセルポリシーを確認しておきましょう。

最近はダイエットジムも増え、たくさんあるジムの中から自分にあったジムを選ぶのも一苦労だと思います。
ここでお伝えしたポイントも参考にして頂き、自分の中で予め譲れないポイントをもっておくといいと思います。

ダイエットジムも増え、トレーナーの数もかなり増えてきました。私のお客様でも昔通っていたジムで担当トレーナーが素人同然だったそうです。皆さんも、そんな失敗をしないようジム選びは慎重に行ってくださいね。

まとめ

今回は、産後にライザップに通う時期やおすすめのコースなどをご紹介しました。短期間で結果にコミットしたいママさんにライザップはおすすめですが、産後は体調優先で心身ともに余裕がでてから入会を検討してみてはいかがでしょうか。